2013年3月アーカイブ

どうも、台東区で風俗店を営んでいる風俗店店長です。

東京にも数多くのM性感のお店がたくさんありますが、何かと話題に上るのは関西エリアのM性感です。

お店に余裕が出来た時、私も大阪のM性感店に行き、痴女に会いに行って、思いっきり責めてもらう事が習慣になっています。

 

僕がお気に入りの大阪のM性感店ですが、とてもプレイのレベルが高く、女性のルックスも高いので気に入っており、通いだすほどになったのですが、そんな大阪のM性感がついに名古屋にも上陸したのです!

若干ではありますが、東京からも距離が近くなり、レベルの高い痴女に責めてもらう事ができます!

その情報をスタッフさんから聞き、嬉しくて早速名古屋のM性感に突撃してみる事にしました。

プレイレベルや女性のルックスが落ちていない事を祈りつつ、お店に向かったのです。

 

待ち合わせ場所で会った痴女はスレンダーで黒髪が似合う女性でした。ルックスは二重丸で、のっけから期待させられます。痴女に出会うと腕を組まれ、耳元で「今日は楽しんで帰ってね」と囁き、少し僕の胸元を触ってきました。その瞬間にその痴女にロックオンです!ますます期待に胸を膨らませ、ホテルに向かいました。

 

名古屋のM性感はホテルまで痴女とデートのように向かえるのですが、歩いている間も普通のヘルスと異なり、「今日はどんなプレイをしたいの?」「私は貴男に跨りたくて、うずうずしているの」とウィスパーボイスで囁きかけてくるのです。プレイ前からそんな風にモーションかけられ、アソコがうずうずしてきました。

 

ホテルに入ると、一気に痴女のペースです!

ベッドで僕の衣類を剥がし、黒のランジェリーを見せつけてきます。「貴男を責めたくて、たまらないの」そう言うと、用意されたロープで手首を縛られ、私は身動きできない状態にしてきました。

私の顔に跨り、顔面騎乗をしながらオナニーしている様を見せつけます。そんな痴女の姿を見せつけられ、私はフル勃起です!彼女にお願いして、手コキをしてもらったのですが、その間も乳首責めや亀頭責めは怠ることなく、彼女の手コキは他のM性感では味わった事のないテクニックでした!

 

大阪のM性感のテクニックも大したものでしたが、名古屋のM性感の痴女のテクニックはそれを上回るのではないかと思いました。これからは自分の店を下のスタッフに任せて名古屋のM性感に行くことが多くなりそうです。

 

MTBlog42c2BetaInner

2015年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリ