2013年10月アーカイブ

最近、おススメのM性感

M性感というと、性感ヘルスに比べるとちょっとハードで、SMクラブというほどハードでないという、プチSMクラブ的なプレイが楽しめるというタイプのお店です。
ちょっとM男的な体験をしてみたいという人におススメの風俗なんですが、真性のM男でなくても、M性感に通っているうちにプレイにハマってしまうということがあるようですね。
というのも、やっぱり商売柄、どんなものか体験してみようということで、思い切って言ってみたんですが、客としては受け身で、女の子が言葉責めっていうんですか、「恥かしくないの?」、「今日はたっぷりと虐めてやるからな」、そしてゾクっとしたのは、「ヘンタイ」と囁くように言われた時ですね。
しかも、目隠しされて、全身をフェザータッチで指で責めまくります。
そしてペニスを想像もできないような刺激の仕方で、思わず射精しそうに、こんなテクニックはなかなか普通のヘルスでは味わえないです。
そんなわけで、一度はM性感を体験してみてはどうですか。

風俗が存在する理由

結構真面目な話になります。
風俗って、男性の欲求を満たすためだけにあると思っていませんか。
実は私もそう思ってこの業界に入りました。
しかし最近思う事は、風俗って実は重要な業種なんだなってこと。
もし、風俗がなかったら、このお客様がたの欲求はどこに持っていけばいいでしょか。
理性で抑えるのが一番良いですが、それが欠落している人や、限界を超えてしまった場合は、犯罪に走る可能性が大ですよね。
傷つく女性がたくさん出てきてしまいます。
風俗があることによって、そのような最悪の事態を少しでも減らすことが出来ているのではないかと思っています。
更に、女性が高収入を得るための手段としても重要だと思います。
個人的に違法にやっている人もいるかもしれませんが、やはり危険が伴いますよね。
風俗と言うお店、会社に属することによって、少しでも安全に高収入を得ることが出来るのです。
もちろん、安全面はしっかり管理、指導しています。
風俗を嫌う人もいると思いますが、昔から風俗が存在する意味が分かってきた昨今です。

MTBlog42c2BetaInner

2015年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリ